近視の原因-嘘とホント?

近視の原因-嘘とホント?

・最近、急に近視になった?

この最近急に近視になった、というのは思い込みの方が多いです。
幼年期には眼球も小さく、多くの人は、軸性遠視の状態です。
幼年期に遠視でなく正視であった場合、成人するころには強度の近視に
なることが予想されます。
それが身体の成長につれて眼球も大きくなって近視化し、理想的には
正視になった時点で成長が止まるのが理想な状態。
幼年期の遠視が弱過ぎるか、または、近視化の度合いが強過ぎると、
正視を通り越して近視になってしまうのです。

しかし、遠視から正視になった時には本人には自覚がないが、正視から
近視になった時には同じ変化でも裸眼視力の低下という自覚症状があり、
つまり、同じ速度で近視化しても、自覚症状が現れることで、急に近視に
なったという錯覚を引き起こしやすい状態になるのです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。