メガネやコンタクトは近視を進める?

メガネやコンタクトを装用すると近視が進む?

メガネやコンタクトを装用すると近視が進むというのは、医学的根拠は
ありません。遠視から正視になるまでは自覚症状が無いのに対し正視から
近視になると自覚症状が現れる、自覚症状が現れた時期と成長期の関係と、
自覚症状の関係等から、メガネやコンタクトを装用する時期が同じになる
ためにこのような錯覚を引き起こしやすい状態になるのです。

『メガネやコンタクトを装用すると近視が進む?』の真実
+2Dの遠視から0Dの正視になった時には本人には自覚はないが、0Dから
-2Dの近視になった時に、同じ2Dの変化でも裸眼視力の低下という
自覚症状があり、つまり、同じ速度で近視化していても0Dを越えるまでは
自覚症状がないのに対し、0Dを越えると自覚症状が現れるため、
近視が進んだ!という錯覚を引き起こしやすい状態になる。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。